2006年02月10日

「THE 有頂天ホテル」を観て来ました〜

「THE 有頂天ホテル」を観て来ました〜っと感想の前に、ちょっとショックなことが・・・。友達のプレゼントにP・I・G FAMのティッシュケース(フェイクレザーのブタさんのティッシュカバーです♪)を買おうと思って、まえにP・I・G FAMメジャーを買った雑貨やさんに行ったら、改装中で買えなかった。
この土曜日に渡したいからネットで買う
のももう微妙だし。かなりショックでした(>_<)

さて気を取り直して、「THE  有頂天ホテル」を観ました〜。さすがレディースデイなので女の人ばっかでした。とりあえず豪華な出演者の映画です。役所こうじに松たかこに香取慎吾にその他いっぱい。
舞台はホテルで時は大晦日から元旦にかけての2時間、ホテルでのいろんな出来事やいろんな登場人物の思いとかを絡ませながら、最後はみんないい感じで新しい年にいけました〜みたいな感じですかね〜。安心して観れる映画だと思います。
登場人物の中で一番のキャラはやっぱりオダギリジョーかな〜。とりあえずあのおでこ最高〜(^O^) 
あとYOUってやっぱりすごいなぁ〜と思いました。歌を歌う時はほんまかっこよかった♪
サントラがでてるみたい。これでまたYOUの歌がまた聴ける♪
アリさん(アリとキリギリスの人)はやたら三谷幸喜の作品にでてるなぁとか思ってました。

ぷよにゃんの感想としては超よかったって感じじゃないけど、ほとんどすべての人が楽しかったなと思えるようないい作品だと思いましたよ。とりあえず疲れないし楽しめるみたいな感じです(^O^)
posted by ぷよにゃん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

THE 有頂天ホテル
Excerpt: ●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2006-02-13 13:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。